SRL inc.

竜王・長島 2店舗合同BBQ大会を実施しました!!

こんにちは!
B.C STOCK竜王店の中西です。
台風も去り、夏真っ盛り。とても暑い日が続きますね!

さて竜王店では、夏を満喫しようと、先日長島店と合同でBBQを行いました!
休館日以外に他店のスタッフと集合するのは初めてで、、
初めましてのスタッフもいる中、大いに笑い、盛り上がりました!
思い出すとなんだか、顔がゆるくなってしまいます(笑)

そして当日はなんと夕方・深夜の部と二部構成‼︎

​お昼から買い出しに行ってくれ、入念な準備をしてくれた工藤くん、塩貝さんに本当に感謝です。
またわざわざ、次の日仕事にも関わらず、遠いところまで来てくれた長島スタッフや、
テスト勉強があるのに参加してくれた小島くん、
お子さんも連れてきて下さった皆さんと、大いに笑い、良い夏の思い出ができましたね‼︎


夕方の部
お子さんがいらっしゃる為、
普段なかなか一緒に食事する機会の少ないパートスタッフの方々も
夕方の部に参加してくれてました。
花火やら鬼ごっこやら、お子さんたちも大喜び!


夜の部
長島店からスタッフが駆けつけてくれ、夜の部がスタート!
ドレスコードもバッチリ決まっています‼︎


仕事もそうですが、遊びも皆、全力で楽しんでいます!!

改めて「何を食べるか」ではなく、
「誰と食べるか」が重要であると、再確認できた一日でした。


2016年度入社 10人の軌跡

こんにちは!
入社2年目の前田です。

今回、入社1年目のリアルな気持ちをお届けする為、
10人でブログリレーを企画致しました。

緊張しながらSRLに入社し、右も左も分からず、
四苦八苦しながら過ごしていた日々。
当時は皆真剣で、すごくきつかった出来事も、
今振り返れば、笑い話になっていることもしばしば。

1年を経て次のステップへ進むまでの軌跡を、
一人ひとりの言葉でお届け致します。

トップバッターを務めるのは、ヒビノさん!
どんな時でも笑顔を絶やさない、優しく頼もしい同期の1人です。

昨年4月、どんなことを思って入社し、新社会人としてのスタートを切ったのか?

目を通していただけると幸いです。

JOURNAL STANDARD鹿児島店〈FINAL SALE 開催!〉


≪JOURNAL STANDARD KAGOSHIMA FINAL SALE≫
皆様こんちには。
JOURNAL STANDARD鹿児島店よりお知らせです。
8月3日より1階アミュ広場で開催されるFINAL SALEにJOURNAL STANDARD鹿児島店も出店致します。
オリジナルからインポートアイテムがMAX60%オフと大変お求め安い価格となります。
FINAL SALE期間中のみのサンプル品など普段店頭に並ばない貴重なアイテムも展開致します。
皆様のご来店心よりお待ちしております。
【開催日時】
8月3日(木)~8月9日(水)
10:00~20:00
お問い合わせ
JOURNAL STANDARD鹿児島店
〒890-0053
鹿児島県鹿児島市 中央町1−1 アミュプラザ鹿児島
プレムアム館 2F
099-812-7465

第16期下半期の表彰が行われました。

この度、入社式と併せて、弊社の第16期下半期の表彰が行われました。
管轄店舗の部下が受賞し、代理で表彰を受ける社員が、自分のことのように喜んで、
涙を浮かべる姿が印象的でした。

受賞した店舗、個人の部の皆さん、本当におめでとうございます!


店舗の部

第16期下半期 最優秀店舗賞
B.C STOCK 横浜店

第16期下半期 優秀店舗賞
JOURNAL STANDARD南大沢店
B.C STOCK 長島店
EDIFICE IENA 鳥栖店
graniphイオンモール熊本店



個人の部

第16期下半期 MVP
坂西  智

第16期下半期 準MVP
眞鍋京子

第16期下半期 社長特別賞
村田郁明  木村伸也  磯部陽平
大城孝之  大谷陽子  天野里奈

第16期下半期 特別表彰
丁 奇嘉  下田かおる  田川智種
小林祐太  野田佳子  小林 拓
酒井彩夏  沖田莉紗  藤田倫加






入社式を開催いたしました。




弊社では、2017年3月30日に入社式を開催いたしました。
今年度の新入社員、8名を無事迎えることが出来ました。
毎年、この時期になると新しい仲間を迎え、身の引き締まる思いがします。

新入社員の8名は、とても緊張していましたが、迎える出席者もそれに劣らず緊張していたように見受けられました。

それぞれが様々な思いを胸に、出席していたと思いますが、不安や緊張以上に、希望や期待を感じていたのではないかと思います。

これからの一年間は、あっという間に過ぎるのではないかと思いますが、
また来年も、同じような気持ちで新しい仲間を迎える立場に成長して欲しいと、切に願っています。


弊社内で入社式実行委員会が中心となって、
どうすれば、喜んでもらえるかをみんなで考え多くの時間を費やし、準備を行ってくれました。



NEWS