SRL inc.

私たちは、ブランドに寄り添える企業でありたいと考えています。

弊社はアパレル・ファッション分野に特化したアウトソージング、コンサルタント業務を行っています。
店舗の店長以外にも、エリアマネージャー、ビジュアル担当、販売戦略を担う統括マネージャーを置き、
きめ細かなスタッフ育成、各店舗でのお客様のニーズや商品構成に関する情報収集を行い、
個々の店舗から全体へ情報の還元を行います。
この日々の小さな積み重ねこそが、ご依頼いただいたブランドの価値を高めるものだと信じています。
収集されたデータは、取引先様へもフィードバックを行い、店舗状況の透明化を徹底し、
商品開発や販売計画の立案などのお役に立たせて頂きます。



今はまだ成し得ていない事も、仲間達となら必ず実現できると信じています。株式会社SRL 代表取締役CEO 新田寛之

株式会社SRLは常に真摯な態度で常に最良を求め、業務に邁進することをお約束致します。

弊社は1998年に創業し、2001年に大分県日田市に20坪にも満たない小さなセレクトショップをオープンさせたことがアパレル事業の始まりでした。
新規取引をお願いする中で、メーカー様、デザイナー様のお話を沢山お伺いさせて頂ける機会を得たことで、本当に大事にしなければいけない事を学ばせていただきました。
それは『当たり前の様に目の前にある商品が当たり前ではない』という事です。
その商品はデザイナー、パタンナーの方々から営業担当者、さらには配送業者の方まで、実に沢山の方の想いと努力が形となりここに存在しているという事です。
取引をお願いする前に、まず私達が何を行なわなければならないかに気付かされました。
それは沢山の方の想いや努力を無駄にしないこと、そして何より多くの方の希望の詰まった商品やブランドイメージをしっかりとお客様にお繋ぎする決意を持つ事です。

ブランドの考え方から商品の素材まで『そのブランドの一番のファン』となり、商品の魅力を最大限引き出す為に出来る事を常に考え、学びました。
そして商品を片手で扱わない、徹底的に綺麗にお畳みするなど、基本的な事を含め商品の取り扱いには細心の注意を払い、店舗運営を行って参りました。
そんな中、かねてより弊社の姿勢に興味をもって頂き、お取り引き頂いていましたメーカー様から、直営店を代行運営に代えたいとのお話を頂きました。

すでにそのブランドの一番のファンになっておりましたので二つ返事でお受け致しました。

商品の魅力を最大限引き出す為に自分達が出来る事、商品のお畳み、店内清掃、笑顔でのお出迎え、応対等、基本的な部分はもとより、常に最良を求める姿勢は他店には絶対に負けないという自負のもと、
日々の業務に対峙し懸命に努力を重ねました。
その結果、初年度予算費180%を達成し、その後3年で販売代行前比420%の売上げを記録することが出来ました。
そして、更に多くの店舗をお任せ頂ける様になる中で新たなる大切な要素に気付きました。
それは、メーカー様の想いをお客様へお繋ぎすると言う事は、メーカー様の想いを伝えてきた努力と同様に、お客様の想いや要望もメーカー様に伝える為の努力を惜しんではいけないという事です。
よって弊社では店舗の状況や商品要望、改善点など、お客様と真摯に向き合う中で、お客様にお教え頂いた情報をしっかり検証し、メーカー様にお伝えする事に努力を惜しみません。
そのことは直営店舗から代行店舗への移行によってもっとも危惧される、現場状況の把握とお客様動向の不透明さを解消する唯一の答えだと考えているからです。
 
また、弊社では常に最良を求める姿勢をスタッフ育成の基本理念に掲げています。お客様の要望やクライアント様の目標設定、店舗に求められる最良は常に変化します。
だからこそ、日々変化する最良を常に求め続けることの出来る、思考と行動力を持ったスタッフを育成しています。
この姿勢こそが変り易い時代の要求に応え、更なる発展をもたらしてくれる基本だと確信しています。

SRLは日本一の販売代行を本気で目指しております。それは売上げ高ではなく、どこよりもお客様、クライアント様の想いを大切に出来る会社を目指すという事です。
如何なる状況下におかれても、高い目標と理念のもと、常に最良を求め続ける集団であると共に、その厳しさに負けない一流の思考を持つ仲間達の集まりでありたいと考えています。
人の想いを大切にし、信頼され誇り高く働く事が、弊社スタッフ一同の願いであり、これから更に多くのクライアント様と新たなる関係を構築出来ることを楽しみに致しております。



「一生懸命さ」に絶対の自信があります。

クライアント様の大事なブランド店舗を運営させて頂く上で、一番大事なことは「一生懸命さ」だと考えます。
ブランドイメージを守り、また向上させるための決定打というものはありません。
そこに必要なのは泥臭いかもしれませんが、一生懸命に業務を行うという強い信念です。

私たちは、挨拶や商品の取扱い、業務に取り組む姿勢など、当たり前のことの精度を
日々高めるための方法を常に模索しています。
小さなこと一つ一つの精度を高めるためには、スタッフの普段の立ち居振る舞いや、社会人としての成長が欠かせません。
店舗の中で演じるだけでは、来店して頂いたお客様に満足して頂くことはできません。
スタッフ一人一人が本当に成長してこそ、初めて信頼を得ることができ、満足して頂ける接客が可能になるのです。
企業への信頼感とは、現場のスタッフの築く信頼の積み重ねの上に成り立つものに過ぎません。
人格やその人の持つ魅力、人間力といった、人としての信頼がとても大切なのです。

本当に小さなことの積み重ねかもしれませんが、その結果が店舗を運営していく上での大きな差として現れます。
「代行では直営店舗の質に及ばないのでは」というイメージを払拭することに不屈の精神で取り組んでいます。
現在も、クライアント様に評価して頂いた結果として、毎年、新規の運営店舗が増えていることに
繋がっていると考えています。

私たちは、困難な時にこそ真価が問われると信じ、決して諦めることなく業務にのぞみます。
今までも困難な状況は常にありました。しかし、全スタッフが一丸となり状況を打開し、克服した時にこそ、
個人個人が大きく成長したと実感できる瞬間が訪れます。
自信が付くことで、高いプライドとプロ意識を持ち、クライアント様のブランドイメージの向上に
大きく貢献することができると信じています。


豊富な経験をもとにした店舗運営。売上げだけではなく、その内容、プロセスを私たちは大事にします。


現在、私たちは沢山のクライアント様と永くお付き合いをさせて頂いておりますが、
その中で学んだ事は、クライアント様は正しい店舗運営を行う、売上げを上げる事と同様に、
店舗からの情報のフィードバックを重要に考えられているという事です。

弊社では毎週独自に分析会議を行っており、メンズ・レディース・カテゴリー別の週間進捗状況や、
在庫環境などから予算達成、未達成要因を分析し、次週以降の打ち出しや、商品要望に反映させるなど
具体的な対策をとらせて頂いております。

また、特に力を入れて取り組んでいるのが、商品回転率を上げる事です。
少ない在庫で大きな利益を得る。それがクライアント様にも店舗運営においても最も優良な状態だと考えております。
回転率を上げる為に弊社では、稼働率、非稼働商品に注目しています。
売れている商品には目が届きますが、非稼働商品は見落としがちです。
稼働率の悪い商品ををあらいだし、内容を検証。その後、打ち出しの見直しやマークダウン要請、
店舗間移動等にて回転率の向上に努めおります。

また、商品に対するお客様の言葉やスタッフの意見など、現場での状況もクライアント様に報告させて頂いております。
現場と本社が情報を共有する事で商品のヒット率があがり、ご来店頂くお客様やクライアント様、
弊社にとってより良い環境をつくり、それがクライアント様と永く信頼関係を築き
お付き合いしていける事だと考えております。

販売代行を発注するリスクと、SRLの安心できる店舗運営について




SRLの販売代行業務の流れ

SRLの販売代行業務の流れ

経験豊富なスタッフによる実践的な育成

経験豊かなマネージャー、スタッフが丁寧に指導を行います。私たちの仕事は、クライアント様の『想い』や『努力』がつまった大切な商品や店舗を大事に取り扱い、お客様に笑顔で商品をお渡しする事だと考えております。お客様と対峙する私たちは、ブランドや商品をいかす事もころす事も出来る、大事なポジションを任せて頂いております。その事に全スタッフがやりがいとプライドをもち、自信をもって仕事に取り組めるよう、座学、実店舗での研修で、商品知識や接客などのスキル部分はもちろん、挨拶、礼節などの基本的な部分に最も力をいれて指導しております。


お客様のアパレル事業をトータルでサポートします。

SRLでは、代行業務だけではなく、アパレルの販売・企画に関する様々なことをお手伝いいたします。
店舗のデザイン、商品の企画のお手伝い、人材の教育など幅広いニーズに対応いたします。




ABOUT US